結局絵を立体で捉えるってどういう事なの?

1名無しさん@お絵かき中2018/09/30(日) 17:35:59.63ID:zRpD6hQO0
だいたい絵が上手くなりたいなら模写だのデッサンだの色々言われるけど必ず共通してるのが立体で捉えろってところ
立体で捉えろってなんやねん
初心者が分かるわけないだろ

2名無しさん@お絵かき中2018/09/30(日) 18:22:14.14ID:zRpD6hQO0
おい

3名無しさん@お絵かき中2018/09/30(日) 19:27:00.15ID:zRpD6hQO0
誰か答えろよ

4名無しさん@お絵かき中2018/09/30(日) 19:27:17.74ID:zRpD6hQO0
そんなんだからこの板は衰退する一方なんだぞ

5名無しさん@お絵かき中2018/09/30(日) 19:48:16.73ID:Z0fa1IaO0
頭悪いから生きるの大変だろう

6名無しさん@お絵かき中2018/09/30(日) 19:56:12.00ID:zRpD6hQO0
>>5
わざわざ煽るためにスレに来るお前の頭も幼稚だけどな
立体で捉えるということをその幼稚な頭で相手に伝わりやすいように考えて俺に説明してみ?

7名無しさん@お絵かき中2018/09/30(日) 20:08:09.80ID:shG5fVr10
線で描くな
面で描け
要するにそういうことなんだけど

例えば線で描いた立体、何が狂ってるか分かりにくい
https://i.imgur.com/VBywB21.jpg

それは2次元を3次元で見なくてはいけないから
(根本的に絵がそういうものということはさておき)

8名無しさん@お絵かき中2018/09/30(日) 20:09:53.53ID:shG5fVr10
ところがこれを太い筆で面を作ってやる
https://i.imgur.com/GbhXeBy.jpg

どれくらいの大きさのものなのか一目瞭然

そしてそれをさらに3面にする
https://i.imgur.com/Nc6wJyN.jpg

そしたらそこからそれっぽい線を抽出してやる
https://i.imgur.com/Fv8XrfW.jpg

物が面で見えてるから線の狂いが分かりやすい
(線だけで構成されたものに比べてはるかに立体を意識しやすい)

9名無しさん@お絵かき中2018/09/30(日) 20:13:22.27ID:shG5fVr10
これを見る力の鍛錬を、線で描いて練習量で養えってのが一般的に言われることだれど

これだけデジタルが普及して
太い筆を簡単に扱えて透明度も自由に調整出来るのだから
初めからこうやって面(立体)を意識して描いた方がいい

ただ線ってのが面白くて一本の線の引き方が違うだけで
絵自体が死ぬ、あるいは踊る
そのために線もタッチも大事

ただ根本は線で捉えるのではなく
立体から線を抽出する

10名無しさん@お絵かき中2018/09/30(日) 20:29:59.89ID:zRpD6hQO0
なるほど
今の説明で面がはっきりしてる物なら”立体で捉える”ってことが確かなものになりました

けど球面の場合だとまだよく分かりません、人体の場合は筋肉を意識することが立体で捉えることに繋がりますか?

11名無しさん@お絵かき中2018/09/30(日) 20:45:51.53ID:shG5fVr10
>>10
球面とか筋肉とかいうのはディテールの話で
まずは直線的に捉える方が大事

初めからそんなん考えてたら
難しい、描けないってなって嫌になる

まずは構造云々より
見たまま描く(デッサン)
どういう線がらしく見えるか(2次模写)
何故そうなってるか(知識)
この3軸でいい

加えてカゲは大事にした方がいい
明暗の把握が上手い人は絶対伸びるの早い

カゲ(光)も4種類で捉えればいい
1番真っ黒カゲ(人で言えば首とか、陰と影の重なる場所)
2番暗いカゲ(光が当たらない部分)
3番明るいカゲ(これは要するに光)
4番ハイライト(これは光が極端に強く当たる場所、反射の強い場所)

12名無しさん@お絵かき中2018/09/30(日) 20:48:15.45ID:shG5fVr10
後はとりあえずやれば分かるよ

13名無しさん@お絵かき中2018/09/30(日) 21:17:40.67ID:zRpD6hQO0
>初めからそんなん考えてたら
難しい、描けないってなって嫌になる

これは確かにその通りでしたね、考えて考えて意味もわからないのに考え続けて逆に手が動かなくなることが多かったです

言われたこと意識して気楽に頑張ります

14名無しさん@お絵かき中2018/09/30(日) 21:25:46.94ID:nBkv4RK10
線は境界面を明確にしてくれるだけで色や明暗でそれが出来てれば要らない
写真に線がつかないだろ?

15名無しさん@お絵かき中2018/09/30(日) 21:38:39.61ID:shG5fVr10
>>13
太い筆で面を取る方法の利点の一つに
描けないものが描けることにある

線で描けないものが面で描ける

例えば足描いてみれば分かる

>>14の分かりやすい例が乳輪だな笑
あれは色の境目であって立体を現す輪郭線で描いてしまうと途端におかしくなる(もっとも線は線でもその一部を消したりするだけで全く別物になるから面白いけど)

16名無しさん@お絵かき中2018/10/02(火) 14:46:58.58ID:gXA4rY4l0
>>13
なんもしてないのにわかった気になるのが一番ダメやで

17名無しさん@お絵かき中2019/01/17(木) 15:30:01.75ID:PPhngdW40
見えないところも意識する
顔描くなら横顔とかも描いてみれば
正面絵では描かなくていいところまで描かないといけないのがわかる

18名無しさん@お絵かき中2019/01/17(木) 17:16:54.53ID:SRSRbjPj0
まずは鉛筆でデッサンしよう

しばらく鉛筆で慣れましょう
それなりのデッサンがわかりましたでしょうか

続いて木炭を使用してデッサンに挑みましょう

   書きにくいことこの上ないですね!
   昔の時代はこういう風に描いておりました。
  
そしたら「影」の描き方で思い当たることがあるはずです。
   そうです!「影」を描くことしか私達はできません。
   世の中は影で構成されているのです。
   面とか分かりにくいですね!
   影を描くにはどうすれば良いのか
   扱いにくい獲物(木炭)を使用すると
   線自体描きにくいですものね!線で描くより塗り潰すように
   木炭を使いましょう!影の濃淡で表現することが意識的にできるはずです!

新着レスの表示
レスを投稿する