櫻子「おーい向日葵!ヒマだ付き合え!」 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しの七森2016/08/17(水) 03:16:58.92
向日葵「私は暇じゃありませんの。櫻子こそ宿題をしたらどうですの。」

2名無しの七森2016/08/17(水) 03:19:36.32
櫻子「なんだよ!最近そういうのばっかり!つーきーあーえーよ、ひーまーわーりー!」

向日葵「あなたねぇ、中学生にもなって何言ってるんですの」

3名無しの七森2016/08/17(水) 03:22:57.84
櫻子「せっかくの夏休みだろ!虫とりとかさ!ザリガニ釣りとかさ!あっそういえば海も行きたいなぁ」

向日葵「小学校のプールなら解放されてるんじゃなくって?」

4名無しの七森2016/08/17(水) 03:27:11.49
櫻子「小学校かーそういえば卒業してから全然行ってないや、先生元気にしてるかなー?」

向日葵「先生は赤ちゃんができて育児休暇を取ったみたいですわ」

櫻子「赤ちゃんかー先生の赤ちゃんかわいいんだろうなー、会いたいなー」

5名無しの七森2016/08/17(水) 03:28:23.52
櫻子「中絶してくれてほんとうにありがとう」

向日葵「そこはありがとうじゃないよね」

櫻子「ごめん、だね」

6名無しの七森2016/08/17(水) 03:28:46.32
59799fb2e94820e5e36ebfdfaf292bdcf16ef0c717e28d67f5

7名無しの七森2016/08/17(水) 03:30:07.03
14fe63fcb9687bf15bc9ae81603b197720e4189ef30f696430

8名無しの七森2016/08/17(水) 03:30:42.61
26aedffeedc54d0d03778eac61994517d2ec0bc6d687578098

9名無しの七森2016/08/17(水) 03:31:25.17
385355202c5d0cba67610ae89be513fefb9eb8632e30aa7318

10名無しの七森2016/08/17(水) 03:31:58.70
4c0e8d10e7804bb52994cdc2aa19947014d8b31a458216db77

11名無しの七森2016/08/17(水) 03:32:03.51
向日葵「先生の住所はわかっていますの?」

櫻子「へっへー櫻子様をなめるなよー。担任の先生には毎年年賀状出してるんだー!向日葵にも送ってる手書きのやつ!今年は生徒会のみんなやあかりちゃん達にも出さなきゃ、手が疲れちゃうよー」

12名無しの七森2016/08/17(水) 03:39:36.31
向日葵「そういえば最近赤座さん達見かけませんわね、どこか旅行にでも行っているのかしら」

櫻子「なんか東京の方である漫画を買ったりコスプレするイベントに行くって言ってたー。あたしも誘われたけどおじいちゃんち行かなくちゃ行けなくてダメだったんだよねー」

向日葵「そんなイベントだったんですの。歳納先輩からどうしても着てほしい衣装があるって言われて着せられたまま連れて行かれそうになりましたわ」

13名無しの七森2016/08/17(水) 03:44:45.88
櫻子「なんだ行けばよかったじゃん」

向日葵「あのねぇ、その時は夕飯の買い物をしなくっちゃならなかったんですの。楓がどうしてもハンバーグ食べたいって聞かないもんですから」

櫻子「その話聞いてないぞ、あたしも向日葵のハンバーグ食べたくなってきた。ねぇ作ってー」

14名無しの七森2016/08/17(水) 03:49:33.93
向日葵「あなたはどこまでおバカなのかしら。でもハンバーグくらいなら櫻子でも作れそうですわね。」

櫻子「やったーハンバーグだー!姉ちゃんに今日はご飯いらないってメールしなきゃ!」

向日葵「あなたも作るんですのよ、材料は用意してあげますから」

15名無しの七森2016/08/17(水) 03:54:09.89
櫻子「えー、やだーめんどくさい、暑い、プール行きたーい」

向日葵「ほんと櫻子ってば・・・そうですわね、一度小学校へ行ってみるのもいいかもしれないですわね。その後お買い物して、ハンバーグ作りましょう」

櫻子「えー、プールは?」

向日葵「プールは赤座さん達が帰ってきた時に市民プールへ行きましょう」

16名無しの七森2016/08/17(水) 04:01:14.55
櫻子「あそこ滑り台もあるからなー。わかった!よし、向日葵。一緒に懐かしの小学校へ行こう!」

向日葵「こちらも一段楽しましたし、ちょっと行ってみましょうか。櫻子、虫除けを出しますからちょっと大人しくしなさい」

櫻子「虫除けは冷たくてスースーするし、汗かいたら流れちゃうし、あんまり意味ない気がするんだよねー」

櫻子「そんなこと言わないで、しないよりはマシでしょう。はい、水筒も持ちましたし鍵もかけましたし。櫻子、行きましょうか」

17名無しの七森2016/08/17(水) 05:13:08.36
間違えたので終わります

18名無しの七森2016/08/17(水) 06:25:18.22
>>17
なんでですの

19名無しの七森2016/08/17(水) 06:25:58.77
ですわガイジ消えろ

20名無しの七森2016/08/18(木) 03:57:16.63
櫻子「そういえばここ懐かしいな、集団登校ここで集まってたんだよね」

向日葵「どっかの誰かがいつもギリギリで来るせいで、やきもきさせられましたわ」

櫻子「あれは姉ちゃんと花子が悪いの!洗面台の鏡の前ぜんっぜん動かないし、私が行きたい時には絶対トイレしまってるんだもん」

向日葵「それはあなたが早く起きないからでしょ」

21名無しの七森2016/08/18(木) 04:03:25.80
櫻子「向日葵っていっつも先にいていっつもそわそわしてたから朝弱いんだと思ってた」

向日葵「誰のせいだと思ってるの。私だって櫻子hなんてだらしないのかしらと思っていましたわ。今も全然変わってないですけど」

櫻子「ふーんだ。向日葵だってそのおっぱい以外全然変わってないくせに」

向日葵「あらあら、何も変わっていない人には言われたくありませんわね。中学生になったんですから少しは計画を立ててみるとか」

櫻子「あー公園だ!」

22名無しの七森2016/08/18(木) 04:47:05.33
期待ですの

23名無しの七森2016/08/19(金) 03:12:03.97
向日葵「こらこら話の途中ですのに、そういうところも変わっていないんだから」

櫻子「向日葵ー!ジュース買おう!何がいい?私は炭酸がいいなぁ」

向日葵「私は水筒を持ってきているのでいりませんわ。そっちのベンチで座って待っておきますわ」

櫻子「」チャリンチャリンチャリン、ピッ、ガシャコン、ピピピピピピ、ピピー

櫻子「当たった!すげえ!最近いい子にしてたから神様が見てたんだきっと!」

24名無しの七森2016/08/19(金) 03:15:56.21
櫻子「向日葵ー。ジュース当たったー!」

向日葵「よかったですわね。暑いんですから早くしなさい」

櫻子「せっかく当たったんだよ。向日葵は当たったとこ見たことあんの?」

向日葵「ないですけど、あなたさっきからなんの目的で歩いているのか忘れてるんじゃありませんの?」

25名無しの七森2016/08/19(金) 03:19:43.56
櫻子「知ってるよー。小学校に行って、先生の赤ちゃん見せてもらうんでしょ?はいこれ、炭酸じゃないほうがよかったでしょ?」つカルピス

向日葵「そうですけど、別によかったんですのに」

櫻子「いいだろ、こうやっていいことしたらまた当たるって。神様は空の上から見てるんだから」

向日葵「そうでしたら先にこの日差しをどうにかしてほしいですわ」

26名無しの七森2016/08/19(金) 03:26:00.09
櫻子「じゃ、行こっか早くしないと夕方になっちゃう」

向日葵「どっかの誰かさんがすーぐ道草食ってるからこうなっているんですのよ。こういうところもちっとも変わらないんだから」

櫻子「向日葵は遅いからいけないんだよ、早く行ってその分楽しいことするのが一番いいと思うけどなぁ。じゃああの信号まで走るぞ〜!向日葵遅れんなよ!」タッタッタッ

向日葵「ちょっと、いきなり・・・はぁはぁ」タッ、タッ

27名無しの七森2016/08/19(金) 03:29:53.11
櫻子「おーい、向日葵ー!遅れてるぞ〜。もうしょうがないなぁ。水筒、バッグ、貸して!」グイッ

向日葵「えっ、ちょっと」

櫻子「はーやーく、はーやーく。よしっ、さあ行くよ!」パシッ

向日葵「あっ」

タッタッタッタッ

向日葵(櫻子と手を繋ぐの、久しぶりですわね、あの時も私の荷物を・・・)

28名無しの七森2016/08/19(金) 03:41:17.37
櫻子「ふー、やっぱり夏に走ると暑い」コクコク

向日葵「結構走りましたわね。学校も見えて来ましたわ」

櫻子「次の横断歩道超えたら学校だもんね。うわー懐かしいなこの黄色い旗。毎日おじいさんがこれを持って立ってたよね」

向日葵「あのおじいさん、中学生になってたまに会った時も挨拶してくれますわ。ずっと私たちを見守ってくれているんですね、きっと」

櫻子「遅刻しそうになって慌ててた時も絶対声をかけてくれて、遅刻せんようにしなさいって言うんだよね。すぐ渡らせてくれるんだけど、ちょっと面倒なぁ」

向日葵「私は初耳ですわ、あなたはすごくお世話になってるみたいですわね。きっとまだ心配してるんじゃありませんの・・・では渡りましょう」

29名無しの七森2016/08/19(金) 03:49:30.22
櫻子「着いたー小学校!お、卒業の時植えた木ちょっと育ってる!」

向日葵「懐かしいですわね、やっぱりお休みなので中には入れないようになっていますね」

櫻子「靴箱あるよ!見て〜。上靴とか傘とか持って帰ってない子いるね。花子はどうかな?」

向日葵「あなたと違ってしっかりしてますから、ほらあそこ。きれいに空っぽになってますわ」

櫻子「うーんどうしようかな。ベランダの方から中覗けないかな?」

30名無しの七森2016/08/19(金) 03:55:11.10
向日葵「先生たちは多分いますのよ。勝手に見て回るのは行けませんわ!」

櫻子「大丈夫だってー、私たち卒業生だし。校長先生もまだ覚えてくれてるよ。よしっ、じゃあ行こう」

向日葵「よしっ、じゃありませんが。・・・しょうがないですわね。櫻子一人じゃ何するかわからないですから一緒に行ってあげますわ」

31名無しの七森2016/08/19(金) 04:01:12.54
櫻子「とか言ってー向日葵も見たかったんでしょう?楓だってもうじきここに来るんだし、思い出しておかなきゃーって」

向日葵「何を言っているかわからないですが、そういうことでいいですわ」

・・・

向日葵「ロッカーにみんなの名前とプロフィールが貼ってありますわね。ぷぷっあのこったらまの字が反対になってますわ」

櫻子「机すごくちっちゃくてかわいいなぁ。今じゃ机が椅子と同じくらいのサイズだもんね。」

32名無しの七森2016/08/20(土) 03:39:45.34
櫻子「一年生ってワクワクしたよね。今も一年生だけど小学校の一年生のほうが100倍ワクワクした。」

向日葵「私はどちらかというと不安だったような気がしますわ。初めての学校ですもの。大きなお兄さんやお姉さんが歩いているのを見ると自分がすごく小さく感じましたわ」

櫻子「私も最初はお姉ちゃん手をつないで学校に行ってたけどね。学校が楽しくなったころちょうど緊張も溶けて起きられなくなっちゃって手をつながなくなったなぁ」

向日葵「そういえば花子ちゃんも最初手をつないで学校に行っていましたわね。すごく緊張しててかわいかったですわ」

33名無しの七森2016/08/20(土) 03:42:45.33
櫻子「そんな花子ももう3年生かー早いなぁ」

向日葵「そしてもう楓が入学ですものね」

櫻子「そっかーもう入学かー!花子に手をつないで学校に行くように言っておかなきゃ」

向日葵「そうですわね。その時は花子ちゃんにお願いしますわ」

34名無しの七森2016/08/20(土) 03:46:55.39
櫻子「ねぇねぇ、さっきから気になってたんだけどさ。あのはわきでゴミを集めてる人。どっかで見たことない?」

向日葵「あなた、自分は覚えてもらってるとか言って、忘れてるじゃありませんの。多分あれは校長先生ですわ」

櫻子「いやーあの帽子に見覚えなかったからさー。確かによく見ると校長先生だ!挨拶に行って来る!」

向日葵「ちょっと櫻子!全くもうあの子ったら」

35名無しの七森2016/08/20(土) 03:55:20.72
櫻子「先生先生、私のこと覚えてますか?妹は今もここに通ってるんですけど。・・・そうですそうです、美少女三姉妹の愛されキャラの櫻子ちゃんです。いやー覚えてくれてたなんて嬉しいなぁ。おーい向日葵さっさと来いよー!」

向日葵「ハァ、ハァ。すみません勝手に入ってしまいまして。ご迷惑でしたらすぐ帰りますので。・・・いいんですの?先生ありがとうございます。この子が何か壊す前に帰りますからもう少しだけ散策していいでしょうか?・・・ありがとうございます」

櫻子「先生先生、私たちの担任だった〇〇先生ってまだ辞めてないんですよね?赤ちゃんお休みするまでどんな感じでしたか?」

36名無しの七森2016/08/20(土) 04:04:41.66
櫻子「へぇ、そっかー。じゃあ今年いっぱいは赤ちゃんのためにお休みするんですね。赤ちゃんの写真とか見ました?」

向日葵「こら櫻子、校長先生は仕事中なんですから、あまりおしゃべりしてたらいけませんわ」

櫻子「先生って夏休みなのにお仕事なんですよね?お仕事頑張ってください。また〇〇先生がお休みから戻ったら来ると思うんで、その時またお話し聞きますね!」

向日葵「ほんとお仕事中にすみませんでした。櫻子、あまり長居せず帰りますわよ」

櫻子「えーせっかくだし色々見てこうよー」

37名無しの七森2016/08/20(土) 04:16:39.97
良スレアゲ

38名無しの七森2016/08/21(日) 03:24:31.47
櫻子「あ!やっぱりプールは開いてるんだ。いいなぁ。泳ぎたいなぁ」

向日葵「櫻子ったらすぐに忘れるんですから。まだ夏休みはあるんですからプールなんていつでも行けますわよ」

櫻子「でもさぁ、やっぱりこの匂いとみんなの声と水の音聞いちゃうと泳ぎたくなるよ。水着持って来れば良かった」

向日葵「あなた、この後の予定忘れてないのかしら。ハ、ン、バ、ー、グ。ですわよ」

櫻子「そうだ!ハンバーグ。お腹減ってきたよ。もうペコい」

向日葵「あなたはほんと幸せ者ですわね。さぁ、日が暮れる前に買い出しに行きますわよ」

39名無しの七森2016/08/22(月) 03:47:04.88
櫻子「しょうがないなぁ。向日葵も子供なんだから、ついて行ってあげるよ」

向日葵「さっきプールプール言ってたどこかの誰かさんとは違いますわ。うーん、ここからだといつものスーパーは少し遠いですわね」

櫻子「じゃあ寄り道になるけど商店街に行ってみようよ!多分お肉屋さんもあるよ」

向日葵「そうですわね、久しぶりに行ってみましょうか」

40名無しの七森2016/08/23(火) 06:10:30.39
寝てた明日は頑張る

41名無しの七森2016/08/23(火) 06:37:21.22
おつ
楽しみにしてる

42名無しの七森2016/08/24(水) 03:18:18.34
櫻子「あのタバコ屋のおばあちゃん、いっつもいるよね」

向日葵「そりゃいないと商売になりませんもの」

櫻子「だってお休みしてるの見たことないよ。もしかしたら幽霊なのかも・・・」

向日葵「暑すぎて本当に頭おかしくなったのかしら」

43名無しの七森2016/08/24(水) 03:22:29.46
櫻子「なんだよ、向日葵は暑くないのかよ!」

向日葵「そういうわけではないですわ。あら、あちらの八百屋さん閉まってるんですわね」

櫻子「お隣の魚屋さんもだ。なんだか寂しいね」

向日葵「そうですわね。お魚屋さんはおじいさん達がやっておられましたし、お体の具合が悪くないか心配ですわ」

44名無しの七森2016/08/25(木) 02:52:28.76
櫻子「でもよく見たら張り紙があるよ。一週間旅行に行きます、だって」

向日葵「それなら安心ですわ。ただ八百屋さんにはそういうお知らせがないみたいですわね」

櫻子「引越ししたのかなぁ」

向日葵「せっかく櫻子のために人参がたっぷり入ったハンバーグにしようと思いましたのに」

櫻子「ダメダメダメ!向日葵のいじわる!向日葵のハンバーグにはピーマンいっぱい入れてやるんだから!」

45名無しの七森2016/08/25(木) 02:57:04.03
向日葵「あら、そんなことしたら本当ににんじん入りのハンバーグ作りますわよ?」

櫻子「なんだとー!私をだましたのかー!?ふんだ、こっちだってピーマン入り作って食わせてやる」

向日葵「あなた、言いましたわね?ではあちらのお肉屋さでお肉を買ったら、もう敵ですわよ」

櫻子「ふんだ、向日葵にぎゃふんと言わせるんだから!」

46名無しの七森2016/08/26(金) 03:13:11.10
スタスタスタ...

櫻子(向日葵怒ってんなー、ハンバーグなのににんじん入りとかやだよー)

櫻子(てかなんで私がにんじん入り作るんだ?自分のは美味しいの作ったほうが絶対にいいじゃん)

櫻子「ねぇ向日葵ぃ」

向日葵「なんですの?」

櫻子「思ったんだけど自分が食べられるやつを自分で作ったほうがいいんじゃない?」

向日葵「!?」

47名無しの七森2016/08/26(金) 03:18:03.23
向日葵「でもそうしたら櫻子が作ったハンバーグを食べ・・・」

櫻子「ん?」

向日葵「いいえ、それでは対決にならないと思っただけですわ」

櫻子「私はおいしいハンバーグ食べたいだけなんだけどな、そうだ!じゃあ相手も食べられるように工夫して作るっていうのはどう?」

向日葵「あなたってたまにいいこと思いつきますわね。やる気が湧いてきましたわ」

48名無しの七森2016/08/27(土) 02:58:58.09
櫻子「じゃあいっぱいハンバーグ作らないとね、お姉ちゃんや花子にも少し持って帰りたいし」

向日葵「そうですわね、楓も喜びますわ。お肉屋さんが見えてきましたわね」

櫻子「こんにちはー!ハンバーグのお肉下さい!」

向日葵「そういうことですの。えぇ、あいびきでお願いしますわ」

49名無しの七森2016/08/27(土) 03:52:33.13
wktk

50名無しの七森2016/08/29(月) 03:47:52.01
櫻子「あいびきってなあに?」

向日葵「あなた、自分でご飯作ってるのに知らなくて?牛肉と豚肉を混ぜたお肉ですわ。ハンバーグはこれが一番ですの」

櫻子「へーそうなんだ、うちのもそうなのかな。向日葵がケチなだけかと思ってた」

向日葵「あなた、それがご馳走になる人の態度なの?まったく...」

51名無しの七森2016/08/29(月) 03:53:32.51
お、進んだか

52名無しの七森2016/08/29(月) 03:55:39.24
櫻子「おじさんありがとう。そうなんです昔っからいっつも一緒にいて・・・えっいいんですか?ありがとうございます」

向日葵「ちょっと、向日葵・・・悪いですわお代を、えっ私にも?ありがとうございます」

櫻子「おいしいね、メンチカツ。アツアツでホクホク」モグモグ

向日葵「こら、座ってから食べなさい、えっこんなにお安くいいんですの?なんだか申し訳ないですわ」

櫻子「おじさん優しいねー、うんうんまた来ます!このメンチカツくせになりそうです。今度はお土産でいっぱい買いに来ますねー」

向日葵「ほら櫻子行きますわよ、熱いうちにどこかで座る場所を見つけないと。本当にありがとうございます。あちらにベンチですか?何から何まですみません、では」

53名無しの七森2016/08/29(月) 04:01:15.64
櫻子「おいしいねーこれ、さっきの向日葵主婦みたいだった」モグモグ

向日葵「ほんとお肉屋さんには申し訳ないですわ、また買いに行かなくっちゃ」

櫻子「そうだね。生徒会のみんなでメンチカツ食べたいなー」

向日葵「そうですわねこの商店街も随分お店がしまってますけど、また賑やかになればいいですわね」

櫻子「喉乾いたなぁ、炭酸買っといてよかった。口の中リフレーッシュ」

向日葵「あんまり飲みすぎるといよいよ食べられなくなりますわよ、私は持ってきたお茶にしますわ」

54名無しの七森2016/08/29(月) 18:51:09.46
さくひまかわいい

55名無しの七森2016/08/30(火) 01:51:44.86
櫻子「ふー食べた食べた。よし向日葵、楓が帰って来るまでに作って驚かせるぞ」

向日葵「楓をお迎えに行かないといけませんわ。私は先に家へ向かいますから、櫻子にお迎えを任せてもよろしくて?」

櫻子「お、いいよ。お友達の家に遊びに行ってるんだっけ」

向日葵「そうですの。もしかしたら公園にいるかもしれないので先に寄ってみてほしいですわ」

櫻子「オッケー、じゃあ行ってくる!」

56名無しの七森2016/08/30(火) 18:56:35.32
歳納京子 ゆるゆり 京綾 結京 京あか 同人 エロ                                                                                                                             

57名無しの七森2016/08/31(水) 01:32:34.89
はよ!

58名無しの七森2016/08/31(水) 14:25:10.50
歳納京子 ゆるゆり 京綾 結京 京あか 同人 エロ                                                                                                                                       

59名無しの七森2016/08/31(水) 18:44:39.89
歳納京子 ゆるゆり 京綾 結京 京あか 同人 エロ                                                                                  

60名無しの七森2016/09/01(木) 17:07:58.19
歳納京子 ゆるゆり 京綾 結京 京あか 同人 なもり                              

61名無しの七森2016/09/02(金) 02:50:02.93
櫻子「こっちでよかったっけなぁ、こっちかなぁ」ウーン

向日葵「ふぅ、私も行きましょうか」

のっそのっそ

向日葵「お野菜を買っていないのでまだマシですが、結構距離ありますわね」

向日葵「このペースじゃもしかしたら櫻子の方が先に家へ着いてしまいそうですわ」

オーイ

櫻子「ん?」

62名無しの七森2016/09/02(金) 02:50:39.35
向日葵「ん?」

63名無しの七森2016/09/02(金) 02:51:18.52
間違えました>>61ラスト>>62です

64名無しの七森2016/09/02(金) 02:56:38.47
向日葵「あなた、どこに行ってますの?。こっちからじゃ遠回りでは?」

櫻子「いやーわかんなくなっちゃってさ、もう一旦帰ることにした。それに向日葵へばってんじゃないかなって」

向日葵「へ?」

櫻子「いやー水筒持っててお肉も持ってて、暑い中大変そうじゃん」

向日葵「はぁ」

櫻子「だーかーら!櫻子様が持ってやるから早く向日葵んち帰ろうぜ」サッ

向日葵「え、ちょっと」

65名無しの七森2016/09/02(金) 02:59:51.51
櫻子「ほら行くよ、向日葵もこれなら楽でしょ?」

向日葵「そうですけど、あなたたまには優しいんですわね」

櫻子「そそそ、そんなことない。メンチカツ食べたから運動したくなったの!お腹減らして、おいしいハンバーグ食べるんだから!」

66名無しの七森2016/09/02(金) 03:03:47.19
向日葵「ふふっ櫻子ったら、素直じゃないんだから。えぇじゃあ荷物はお預けしますわ。櫻子、行きましょう」

櫻子「走るぞ向日葵!楓も待ってるんだから家に早く着かないと」ダッダッダッ

向日葵「あなた速すぎですわ。全く人のことを考えてるんだか考えてないんだか」ダッ ダッ

67名無しの七森2016/09/02(金) 15:48:07.15
終わりのなさそうな感じすき

68名無しの七森2016/09/04(日) 03:51:39.75
櫻子「ふぅ、着いた。早くカギ出して」

向日葵「ちょっと、あなた・・・はぁ。本気で、カロリー・・・消化する気・・・」

向日葵「ちょっと・・・ひといき・・・」

櫻子「しょうがないなぁ。私が代わりに開けてやるよ」ガチャ

櫻子「お邪魔しまーす、いやただいまなのかな?」

69名無しの七森2016/09/04(日) 03:58:24.36
櫻子「電気つけてクーラーつけて、あーこれだわ〜。あれ、向日葵留守電あるよ?」

向日葵「ちょっとかわってくださる?ジュースを冷蔵庫に入れておいてもらえるかしら」

櫻子「オッケー」

向日葵「入ってますわね、これは楓が遊びに行っていたお友達の家からですわ」

・・・・・

向日葵「あらま、楓を連れてデパートに行って御夕飯までご馳走になってるなんて、急いでお電話をしないといけませんわ。櫻子、お迎えはまだよくなりましたわ」

70名無しの七森2016/09/04(日) 04:05:03.82
櫻子「楓デパートに行ったのか、私も行きたかったな」

向日葵「あなたったら・・・それではハンバーグ作りに専念できますわね。エプロンは貸してあげますから一緒に作りましょう」

櫻子「私のには絶対にんじん入れないからな!添えてあっても食べるもんか!」

向日葵「私だってピーマンは使いたくないですわ。お互い美味しいものを作りましょう」

櫻子「もちろん。だけどさ判断してくれる楓いないってことはどうやって勝負するの?」

71名無しの七森2016/09/04(日) 11:12:40.51
wktk

72名無しの七森2016/09/06(火) 02:41:17.45
向日葵「こうなったら腹をくくるしかないようですわ。わかりました、お互いの苦手な野菜を入れたハンバーグを食べ合いましょう」

櫻子「マジか。いやだよにんじん入りのハンバーグ」

向日葵「そこをどうにか工夫するのが必要なんですわ。お互い相手が食べられるようなハンバーグを作れれば勝ちですわ。」

櫻子「もし負けたら?」

向日葵「1週間勝った方の家の夕飯を作るってことでいいかしら?まぁ私が負けることはないでしょうけど」

櫻子「なんだと!わかった。早くお肉用意して!その間うちの家からピーマン持ってくるから

向日葵「わかりましたわ」

73名無しの七森2016/09/08(木) 01:43:57.40
完成する前に櫻子の誕生日を迎えてしまった・・・

74名無しの七森2016/09/08(木) 01:46:14.55
おつおつ
いつもたのしみしにてるやで

75名無しの七森2016/09/09(金) 16:14:44.72
あけ142

76名無しの七森2016/09/10(土) 01:56:33.52
櫻子「ただいま!」

向日葵「お帰りなさい。きちんと鍵を閉めてくるんですのよ」

櫻子「タッパーも持ってきた。これでねえちゃんたちにも食べさせられるぞ〜」

向日葵(かなり気合が入ってますわね。何かひさくがあるのかしら)

向日葵「もうちょっと待ってくださいまし、ふんぬ!」

櫻子「私も手伝うよ何すればいい?」

77名無しの七森2016/09/10(土) 02:03:01.29
向日葵「そうですわね、にんじんを出して欲しいのと、そうそう卵を二つ割ってくださいな」

櫻子「オッケー」


・・・

櫻子「よしできた!最近うまくなったんだよねー」

向日葵「私もできましたわ、では作りましょう。基本的にはお肉やお野菜と卵、パン粉を混ぜて塊にしたら両手でキャッチボールして空気を抜きつつ形を整えるんですわ」

78名無しの七森2016/09/10(土) 02:03:39.75
あの糞田舎に鍵を閉めるという習慣があるのか

79名無しの七森2016/09/10(土) 02:12:14.60
櫻子「じゃあ今から別々ね。私台所でするから向日葵はリビングでやって」

向日葵「普通逆でしょうに・・・わかりましたわ、では私の方も出来上がったらキッチンへ行きますから。くれぐれもケガはしないようにしなさい」

櫻子「私だってカレー作れるし、そこまでじゃないよ。向日葵だってさみしくなってこっちに来たらダメだかんね」

向日葵「誰がそんなこと言うもんですか。早く始めますわよ」

・ ・ ・

80名無しの七森2016/09/10(土) 02:18:38.45
・・・

向日葵「櫻子?どうですの?」

櫻子「向日葵はまだ来ちゃダメ!もう少しゆっくりしてて」

向日葵「なら出来上がったら呼んでくださいな」

・・・

向日葵「もう入っていいの?櫻子?」

櫻子「もうちょっと待って、あと2分だから」

・・・
櫻子「よし、いいぞー向日葵!」

向日葵「随分かかりましたのね、どれどれ」

櫻子「あー見ちゃダメ!焼くフライパンも別にしよ!」

向日葵「ハイハイわかりましたわ」

81名無しの七森2016/09/10(土) 02:25:13.27
櫻子「うーんまだかな?一回みていい?」

向日葵「ダメですわ。しっかり待たないと崩れてしまいますの。先ほどまで頑張っていたんですから少し休憩したらどうですの?火は私が」

櫻子「いいもん。私が作るハンバーグなんだ。最後まで作るんだもん」

向日葵「ほんっと、強情なんだから。ここにいていいですから、お茶でも飲んで」

櫻子「いいよ私がつぐ。さっきのジュースあるじゃん、でもハンバーグと一緒の方がいいかな?お茶もらうね、はい」

向日葵「あら、ありがとう」ゴクゴク

82名無しの七森2016/09/10(土) 02:40:15.09
向日葵「これくらいでしょうか?一回裏返しましょう」

櫻子「うわぁ、すげー私も裏返す!」

向日葵「いい色になってますわね。もう少しの辛抱ですわ」

向日葵「ちょっとソースを作りましょうか。私は和風で。」ゴーリゴーリ

櫻子「私はケチャップでいいや。向日葵それあとで分けてー」

向日葵「でしたら少し大根おろすの手伝ってくれないかしら?今日は少し疲れましたわ」

櫻子「えーしょうがないなぁ。向日葵ったら体力ないんだから。うおおおおおおおぉ」

向日葵「助かりますわ。(そんなにはいらなかったんですけど)」

櫻子「へへーどうだ。ほんとお腹減っちゃったー」

向日葵「あら、そろそろみたいですわ。お皿とお箸を用意してくださらない?」

櫻子「向日葵って人づかいあらいよね。いいよやるよ」

83名無しの七森2016/09/10(土) 02:46:39.41
櫻子「あーおなかへった〜。持ってきてー」

向日葵「はいはいお待ちかねのハンバーグですわ」

櫻子「やったー。ただこれにんじん入ってるだよなぁ。向日葵ケチャップとってー」

向日葵「最初からケチャップかけてたら味がわからなくなりますわよ。一口目だけでもそのまま食べてみたら?」

櫻子「えーにんじんやっぱりやだよー」

向日葵「しょうがないですわね、ほら」

84名無しの七森2016/09/10(土) 02:47:01.72
歳納京子 ゆるゆり 京綾 結京 ねんどろいど 同人 なもり                                               

85名無しの七森2016/09/10(土) 02:52:44.55
櫻子「え、なにしてんだよ!」

向日葵「小さくしましたから食べなさいな、お口をあけて」

櫻子「あむっ・・・ごっくん」

向日葵「・・・」

櫻子「向日葵これにんじん入れてないでしょ?ずるいよー普通にすんごいおいしいハンバーグじゃん」

向日葵「ふふっちゃーんと入ってるんですのよ」

櫻子「絶対嘘だよ、おいしいもん。ご飯も欲しいな」

向日葵「これにはね、すりおろしたニンジンが入ってるんですの。ケチャップも合うでしょうけどきっと和風ソースも合いますわ」

櫻子「すげえ向日葵。超おいしいよ!これ」

86名無しの七森2016/09/10(土) 02:56:30.76
向日葵「これで私の一歩リードですわね。あとはこのハンバーグが・・・」

櫻子「そうだ私の!はい向日葵、これ食べて」

向日葵(櫻子が差し出してるハンバーグから少しピーマンが見えていますわ)

向日葵(覚悟を決めないと・・・えいっ)

櫻子「どうどう?」

向日葵「あら・・・」

87名無しの七森2016/09/10(土) 03:05:17.62
向日葵「お肉もジューシーで柔らかくておいしいですわ。ピーマンも全然入ってないみたい・・・」

櫻子「へへーそうだろ。実はピーマンの苦いところをきちんと取って炒めたんだ!」

向日葵「入れる前に炒めましたの?」

櫻子「そう、はじめに白いところ全部とって、ちっちゃく切ってから炒めたんだー」

向日葵「!だから熱くてちょっと時間がかかったんですわね、見直しましたわ櫻子」

櫻子「櫻子様を見直しただろ!私だって頑張ればこれくらいできるんだぞ!」

向日葵「正直不安でしたの、もし櫻子が変なもの作ったらって。ここまで考えてできるんですのね、おいしいですわ」

櫻子「やったー、じゃあ私の勝ちね」

向日葵「なに言ってるんですの?今回は引き分けですわ。ひ・き・わ・け」

櫻子「私が作ったほうがおいしいに決まってるだろ!ちょっと貸して、ほらおいひい」

向日葵「勝手に取らないでくださる?ほら、私のだっておいしいですわ」

88名無しの七森2016/09/10(土) 03:19:06.35
櫻子「あー向日葵のほうが多く取っただろ、ずーるーい」

向日葵「そんなには取っていませんわ、こうしましょう。もう少し余ってますから自分たちのも焼いてみたらいいんですわ」

櫻子「やったー今日はハンバーグ祭りだぞ!」

向日葵「今日は櫻子も頑張りましたし特別ですわよ」

櫻子「花子たちの分も焼かなきゃ。向日葵エプローン」

向日葵「はいはいでもまずその食器を片付けなさって」

櫻子「もー今日は忙しいなぁ。向日葵、手伝って!」

おわり

89名無しの七森2016/09/10(土) 03:24:37.79
ええな

90名無しの七森2016/09/10(土) 03:26:40.17
どっからわくのかわかんないですが、見守ってくれたあかり民ありがとう

91名無しの七森2016/09/10(土) 03:27:23.14
次のもつくって
まってる

92名無しの七森2016/09/10(土) 03:37:55.71
おつ!

93名無しの七森2016/09/10(土) 12:43:50.95
歳納京子 ゆるゆり 京綾 結京 ねんどろいど 同人 なもり                                                            

94名無しの七森2016/09/10(土) 12:47:20.91
完結させた
えらいっ

95名無しの七森2016/09/11(日) 06:31:33.51
歳納京子 ゆるゆり 京綾 結京 ねんどろいど 同人 なもり                                                                                                                    

96名無しの七森2016/09/11(日) 08:17:48.99
歳納京子 ゆるゆり 京綾 結京 ねんどろいど 同人 なもり                                                                     

97名無しの七森2016/09/14(水) 12:22:48.19
歳納京子 ゆるゆり 京綾 結京 ねんどろいど 同人 なもり                                                                                

98名無しの七森2016/09/23(金) 05:32:51.95
歳納京子 ゆるゆり 京綾 結京 ねんどろいど なもり 同人                                                

99名無しの七森2016/09/23(金) 06:36:08.82
歳納京子 ゆるゆり 京綾 結京 ねんどろいど なもり 同人                              

100名無しの七森2016/09/29(木) 23:00:03.22
歳納京子 あかり かわいい 学年1位 ラムレーズン トメイトゥ 画像                                                                                                               

101名無しの七森2016/09/30(金) 12:13:52.91
歳納京子 ゆるゆり 京綾 結京 ねんどろいど なもり イケメン                 

102名無しの七森2016/10/01(土) 16:35:45.48
歳納京子 ゆるゆり 京綾 結京 ねんどろいど なもり イケメン                                                             

103名無しの七森2016/10/02(日) 04:22:07.42
歳納京子 リア充 トマト かわいすぎ 声優 ss 壁紙 キャラソン                                                                                             

104名無しの七森2016/10/09(日) 18:38:57.41
歳納京子 あかり かわいい 学年1位 ラムレーズン トメイトゥ 画像 http://i.imgur.com/ReyrAUB.jpg                                                                        

105名無しの七森2016/10/21(金) 10:51:11.14
歳納京子 ゆるゆり 京綾 結京 ねんどろいど イケメン なもり http://i.imgur.com/vfVRhTw.jpg                                                                                     

106名無しの七森2016/10/24(月) 03:44:31.94
歳納京子 リア充 トマト かわいすぎ 声優 ss キャラ 壁紙 http://i.imgur.com/NOB8PGd.jpg                                                      

107名無しの七森2016/11/19(土) 23:38:46.40
たまに見たくなる

108名無しの七森2016/11/20(日) 00:39:27.91
おい!埋め立てガイジ!

あかりちゃんのAA
http://agree.2ch.net/test/read.cgi/akari/1466488765

109名無しの七森2016/11/20(日) 00:40:25.75
これはよいSS

110名無しの七森2016/11/27(日) 22:17:27.77
続きはよ

111名無しの七森2017/03/04(土) 00:30:06.84
\アッカリ〜ン/

112名無しの七森2017/03/15(水) 20:06:27.98
\アッカリ〜ン/

113名無しの七森2017/03/27(月) 22:24:57.04
\アッカリ〜ン/

114名無しの七森2017/03/31(金) 04:03:16.09
\アッカリ〜ン/

115名無しの七森2017/04/03(月) 08:11:15.99
\アッカリ〜ン/

116名無しの七森2017/04/07(金) 10:03:17.61
\アッカリ〜ン/

117名無しの七森2017/04/07(金) 16:30:08.00
この板ワキガ厨と埋め立てガイジしか居ないと思ってたけど少し人いたんだな

118名無しの七森2017/04/07(金) 16:45:53.75
ワキガ厨と埋め立てガイジしかいないよ

119名無しの七森2017/04/10(月) 04:14:30.12
\アッカリ〜ン/

120名無しの七森2017/04/13(木) 08:43:02.17
\アッカリ〜ン/

121名無しの七森(北宮)2017/07/28(金) 01:26:41.87
かわいいですわね

122名無しの七森(杉浦)2017/11/03(金) 18:32:51.04
まだこのスレあるんですのね

123名無しの七森(松本)2017/11/03(金) 19:03:37.06
\アッカリ〜ン/

124名無しの七森(船見)2017/11/06(月) 17:30:31.42
\アッカリ〜ン/

125名無しの七森(杉浦)2017/11/10(金) 21:05:30.68
\アッカリ〜ン/

126名無しの七森(杉浦)2017/11/14(火) 00:01:41.47
\アッカリ〜ン/

127名無しの七森(吉川)2017/11/16(木) 11:44:39.90
\アッカリ〜ン/

128名無しの七森(小山)2017/11/18(土) 20:28:21.31
\アッカリ〜ン/

129名無しの七森(古谷)2017/11/21(火) 01:06:51.86
\アッカリ〜ン/

130名無しの七森(東)2017/11/23(木) 06:26:24.97
\アッカリ〜ン/ D20wSACr

新着レスの表示
レスを投稿する